読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOUL EAT!!!

歓び跳ねる、踊り狂う、炸裂する虹、そのかけらを一灯

『初期の黒』

 

「--って知ってます?」

と差し出されたカセットテープ。

「え。知らない」

曲名も書かれていない、練習用に録音したカセットテープを、" 激しい音楽が好きなら " とギター弾きの友人がくれたのが10数年前。

何の予備知識もなしに、聴いて、

 

……お、

 

おおおっ……!!!

 

あのときの感動、驚愕、未知の音楽に触れたときの喜びを忘れていない。

情報がないから、想像するしかなかった。

その音、その叫び、聞き取りにくいが、断片的に理解できるその詩。

本当に危険な、本気の、触れてはならない人たちの演奏だと思った。

血は滾った。叫びたくなった。

しかし恐怖した。怖かった。

「鬼気迫る」とはこのことか、と戦慄が走った。

カセットテープという「今時」な形態、何度も繰り返し再生されて劣化した音。

地下で蠢く " 凄い音楽 " にふさわしかった。

絶望と憤怒。黒い渦。血を吐くような叫び。意思失わぬ眼。

 

FROM HERE TO ETERNITY

 

 

先日、新しいアルバムが発表された。

1曲目から、震え。

あのときの感じが、また。

 

 

 

go-do-life.hatenablog.jp