読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOUL EAT!!!

歓び跳ねる、踊り狂う、炸裂する虹、そのかけらを一灯

『ミッシェル・ガン・エレファントという奇跡について語る  その23  その先に散り、その先に行く " エレクトリック・サーカス " 』

 

ミッシェル最後の。

 

エレクトリック・サーカス

 

 

“ 夜になってから 花は咲く ”

 

それはきっと、夜明けにはまだ少し早い、もっとも暗い時間を抜けたあと。

 

ミッシェル最後の。本当にこれで最後の。

悲しくて、美しくて、激しくて。

突っ放されるような、希望を植えつけられるような。

 

この声で歌われるから、かろうじて涙をこらえることができる。

でも、透き通った、澄み切った、綺麗な女性の声で静かに歌われたら、泣いてしまいそう。

 

 

 

と、カップリングの " デビル・スキン・ディーバ "

地底で燃える炎が揺らめくような。揺れる火の向こうで踊る女神。

グランジ。といっていいのかな。

叫び声も凄い。

そしてやっぱり言葉も凄い。

 

" 瞬間は訳なく理由もなく来る "

 

 

 

 

 

go-do-life.hatenablog.jp