SOUL EAT!!!

歓び跳ねる、踊り狂う、炸裂する虹、そのかけらを一灯

ほんとうに大事なことを忘れないようにして生きていくにはどうしたらいいのか。

 

稲葉浩志の " 念書 " という歌を聴いた。

 

B'zのボーカリストだってことは知ってた。

歌がうまくて、男前で、鍛え抜かれた肉体に色っぽさまで備えた、ロックシンガーだってことは知ってた。

 

ソロ作品があるってことも知ってたが、耳にすることはなかった。

 

耳にした。

目にした。

" 念書 "

 

こんなにも直截的で、本質に迫る言葉を放つ人、歌う人だとは知らなかった。

 

大事なことは感謝。

などとは誰もがわかっているし、忘れがちだが、まあ、その通り。

だから歌にもなりやすいし、そんな歌も溢れてる。

しかし、忘れないように、「心を染め抜け」と、消えない刺青入れるように刻みこんでしまえばいい、とまで歌うとは。

覚悟のほどが違う。

「熱い」どころではない。

尋常ではない。

 

" O.NO.RE " に至っては、自らの肉体に 「やりゃええんじゃ」の文字。

上半身裸で歌うだけのMVの潔さ。

 

こんなにも激しく、熱いとは、知らず。

虜。

 


稲葉浩志 / 念書

 


稲葉浩志 / O.NO.RE

 

 

 

Singing Bird(初回限定盤)(DVD付)

Singing Bird(初回限定盤)(DVD付)

 

 

 

 

マグマ

マグマ

 

 

 " マグマ " って、もう、最初っから宣言してるんだね。