SOUL EAT!!!

歓び跳ねる、踊り狂う、炸裂する虹、そのかけらを一灯

'' 光り輝くクズでありたい '' 男の光を受け取りたい。


良書である。
男子必読・必携の、聖典ともなるであろう一冊である。ほんとに。

業界のウラ話や、男優世界のあれこれに
「へー、そうなんだ!」
と驚き、
「笑」「笑」「笑」
と人柄そのままの語りに笑っているうち、愉快な気分になってくる。

ホスピタリティーに溢れた、明晰な文章である。
無駄なページのない、濃密さも素敵だ。
ちょっとしたコラムまで笑える。かつ、為になる。
いつかの役に立つかも(笑)
いや、どうかな〜(笑)
と、しかし心は軽く跳ねる。嬉しくなる。

「バカだなあ…」
と笑いながら読みつつ、
「この人、すげえな…」
と尊敬の念を抱きはじめるのは、
抱いた女の数ゆえにではなく、異常な試練を越えてきたからというだけでなく、
一流である為に、考え、実行し、たゆまず努力を続ける、
そのストイックさが伝わってくるからである。
そして、知り得た、体感した、皆にとってプラスになるであろう真実を、笑いにくるんで惜しげなくシェアする姿勢ゆえにである。

あとがきで、
「性」とは何か。という問いに、
その字の如く。と答える一文がある。

そこには、自由な風が吹いている。
おおらかで、たおやかな、女神が背後で踊っている。

AV男優しみけん ?光り輝くクズでありたい

AV男優しみけん ?光り輝くクズでありたい


業界用語の解説も読みどころ。
「汁」がつくだけで、こんなに面白くなってしまうものか。