読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOUL EAT!!!

歓び跳ねる、踊り狂う、炸裂する虹、そのかけらを一灯

きらきらと儚くて寂しい光

音楽

 

 

一音。

 

出だしの1秒から、もう、悲しい。

寂しい。

 

そんな世界に行ったことなどないのに、

なぜか、知っている。

 

悲しく、

寂しく、

なぜか、懐かしい。

 

 

ジョン・フルシアンテのギターが描き出す悲しくて、寂しい世界。

 

 " ディスコ・キングを連れてきてくれ " と、" 炎に包まれて踊るんだ " と、歌うデビッド・ボウイの詩世界。

 

 

驚異的なコラボレーション。

 

オリジナルの枯れた味わいも素敵だが、ジョン・フルシアンテのギターが入るだけで、こんなにも悲しくなるものか……

 

『 BRING ME THE DISCO KING 』

  

アンダーワールド

 

そしてそんな曲がなぜ、近未来バンパイア・アクション 『 UNDER WORLD 』のサントラに収録されているのか。