読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SOUL EAT!!!

歓び跳ねる、踊り狂う、炸裂する虹、そのかけらを一灯

その2  『キラキラ!』

はじめに。 漫画

 

何度も何度も、繰り返し、繰り返し、読んだ。

少年マガジンで連載していた安達哲の傑作。

 

KIira Kira! キラキラ!  全6巻完結 [マーケットプレイスセット]

 

進学校で『退屈』を感じていた主人公が、天使みたいな理想的な女の子に会いたい、もっと面白いことがしたい、と現役芸能人やその卵が集まる学園に転校する。

 

『夢』の世界と、そこで見る『現実』。

 

『キラキラ!』はリアルだ。

 

  

誰にとってもあるはずの、あったはずの青春時代。

その空気を作品として結晶化した傑作。

 

 

誰かを想うってことの切なさを知る人は。 

 

 

 

安達哲さん、また青春もの描いてくれないかな。

キラキラ! 4 (少年マガジンコミックス)